連休明け

19日(土)雨、文脈自由文法の授業の準備。
20日(日)お墓参り兼掃除(実家で父を昼食に連れ出す)
21日(春分の日)尺八譜作りと、来週大学のカラオケがあるので1時間半練習。このところカラオケはmax週一なので、あまり歌っていない曲は結構忘れている。

尺八教室が新しいクール(1/4年)に入るので、新しい曲を準備。
前のクールは「浪花節だよ人生は」を練習しましたが完結せず。同じ曲を続けると飽きるので新しい曲を探す。
適当に尺八を吹いていたら西部劇の音楽になったので、何とか曲名を思い出し尺八譜を作る。曲名は「遥かなる山の呼び声(シェーン)」でした。
ネットで楽譜を買い、キーの変換を行いFinaleNotepadで楽譜にしてコンピュータ演奏で確認。それに尺八譜を記入。


この曲はアメリカの曲なのに、日本の5音階にピッタリはまります。繰り返しと、指使いが簡単なのでコストパフォーマンスは最高です。12月の温習会の発表にもこの曲を使おうと思います。

今日は、これからショートテニス(含、年一の総会)。

コメントは受け付けていません。