西王母(せいおうぼ)と桃

今週の月曜日に、桃太郎の話(虎のパンツや桃太郎のお伴の話)を教わりました。その時、チラッと西王母(せいおうぼ)という話が出てきたので、調べてみました。

西王母(せいおうぼ)は、中国の神話に登場する最高位の女仙で崑崙山(こんろんさん)に住み、不老不死をもたらす桃を管理する長寿の神様です。

西王母の誕生日は、三月三日だそうです。桃の節句と関係があるのかどうかは分かりません。

西遊記のなかにも、孫悟空が西王母の桃を盗んだという話が出てくるようです。

==
今日は10時から1時間弱テニス、膝が心配で全力で球を追わないせいもあって全敗。
これから定期試験の問題作り。
===
昨年末の詩吟の温習会の写真をもらいました。

年齢が高いですね。

コメントは受け付けていません。