PCRの壁

(1)羽田議員が国会の診療所でPCR検査を受けられず亡くなったという話がありました。
これで思い出したのですが、私は先月、風邪気味で近所のお医者さんに電話したところ、「ここではPCR検査を受けられません」と言われました。そこで、大きな病院に行きました。大病院では、熱が無いということで、「気のせいです」と門前払いでした。その時、近くにいたおばさんが「ここではPCR検査してくれないんだ」と怒ってました。
 当時、PCR検査は誰でも受けられるようになったと聞いていましたが、実際はPCR検査を受けるのは大変なんだなと思いました。検体をPCR検査に出すと、お医者さんや病院に面倒な処理が必要になるので、積極的に検査をしてくれないのかなと思いました。

(2)最近テレビで有名人が「PCR検査は必要ない」と発言しているのを見て気になりました。
私の知り合いで、有名企業の営業をやっている人に聞いた話ですが、どこかの会社に営業に行こうとしたら、「PCR検査をしてきて下さい」と言われ、病院でPCR検査の費用を聞くと2万円と言われたそうです。会社に費用を出してもらおうとしたら、「自分で出せ」と言われ訪問をやめたそうです。
安くPCR検査を受けられれば経済が回り出すなと思いました。
最近、よく聞く安い民間PCR検査は、希望者が多く、年内は検査してもらえないそうです。

PCRの壁はまだまだ高いようです。政府は誰でも簡単にPCR検査を受けられるように手を打つべきだと思います。

コメントは受け付けていません。