テンセグリティ―

テレビで「宙に浮いているように見えるテーブル」を紹介していました。テンセグリティという技術を使っているそうです。
そこで私も飛行機っぽい(十字架の横棒が飛行機の羽根で、左の黒いクリップが垂直尾翼のつもり)サンプルを作ってみました。

最初、安定の条件を考えていましたが、細かいことを考え出すと面倒なので、とりあえず作ってみたところ、意外と簡単にできました。
大雑把な安定の条件は、重心が真ん中で上に引っ張っている糸より後ろ(黒いクリップ)側にあることのようですが、飛行機の羽根の左右で下に引っ張る糸の角度も関係があるようです。

コメントは受け付けていません。