LINEきらい・ロウソクの科学

テニス部の役員会の知らせがLINEで来ていたらしく、LINEを頻繁にチェックしない私は欠席して叱られました。
LINEのチェックが日常の義務となると面倒くさいことになりますね。これからの人は大変だなと思います。
これからスマホ持ってないって言っておいた方がいいなと思いました(文明の利器についていけない)。

==
ノーベル賞の吉野先生が科学への興味の原点として「ロウソクの科学」をあげたそうなので、読んでみました。
内容的には中学を卒業していれば理解できそうですが、実験を文章で説明しているので内容をフォローして読み進むのが容易ではありません。実験装置の図も少ないし、化学反応の色の変化など言葉で言われてもリアルにイメージできません。
実験の様子を再現した動画があればグッと分かりやすくなると思います(ネットには上がっていそうですね)。
この本で科学に目覚めるのはさすがに相当優秀な人だなと思いました。
栴檀は双葉より芳し(センダンハフタバヨリカンバシ)ですね。

コメントは受け付けていません。