相撲

久しぶりで(13日目と15日目)相撲を見ました。

稀勢の里:
13日目は、順調だった人が突然災難に遭遇する、人生の縮図だと思いました。
14日目は、痛々しくて見ませんでした。
15日目は、ダメだろうけど一応見てみるか、と思ってみました。日本人にも根性のある人がまだいたんだと感動しました。男の涙には強いのですが、少し目頭が熱くなりました。
照ノ富士にも殊勲賞(個人賞)をあげましょう。ケガをしている人とは、やりにくいものです。

行司:
結びの一番の木村庄之助の位置取りは最悪で罰金ものでした。日馬富士がぶつかってバランスを失って勝負が決まってしまいました。
私が子供の頃の式守伊之助は白く長いあごひげを蓄えていて、子供心にかっこいいと思いました。

テレビ解説者:
北の富士:態度がデカすぎる。
舞の海:北の富士に気を使いすぎ。
貴乃花:話が下手。(経験を積んで上手になって下さい)

コメントは受け付けていません。