気合が入る

非常勤講師の定年は70歳なので、明日からの新年度が私の最後の1年になります。

最後の年度の授業は、どれも慣れたものばかりなのでリラックスしていましたが、急に「UnixとC言語」を教える話が降ってきたので授業の準備を始めました。

授業の準備では、何をどのようにどんな順序で説明すれば学生さんに伝わるかをプランニングして、パワポを準備します。
これにはすごく脳を使うため、脳が活性化されます。今朝も5時から準備を始めました。Unixには少し忘れていた所もあり、新鮮です。
これから、実習内容を実際に試行することも必要で、しばらく忙しくなります。

今まで、最後の年度なので気を抜いて体調管理もおろそかになっていましたが、1年間無事にやり終えなくてはならないので体に気を使い始めました(飲みすぎないよう)。

自分の顔つきが変わってきている(締まってきている)のを感じます。
趣味を楽しんでいるのと、仕事ではモードが違うんだな、と思います。来年度からは、もう2度とこんな快い緊張感を味わえないんだと思うと少し寂しい気もします。

==
桜がボチボチ咲き出しました。1~2分咲き位かな?

コメントは受け付けていません。