クリスマスイブ

私がお世話になっている「NHK深夜便」では、番組の最後にアナウンサーの挨拶(今日へのメッセージ?)があります。
これがなかなか心がこもっている(ように聞こえる)感じで、いつも励まされます。

今朝のメッセージは次のようでした。
===
新型コロナウイルスに振り回されている1年、いつだれが感染するか分からない不安な心持で毎日を過ごしてみると、本当に一日一日がいとおしく感じられます。あらためて、2度と来ない今日という1日を大事に大切に過ごしたいと思います。コロナにも必ず終わりがあると信じて、うがい手洗い、そして歯磨き、まめにしましょう。
ご案内は、私、石澤典夫でした。
長い時間お付き合いいただきまして、ありがとうございました。
どうぞ皆さん、よいお年をお迎えください。
そして新年も元気にお会いしましょう。
===

コメントは受け付けていません。